今が旬!レースケ

レースケ
漁師さんは花見に欠かせない魚と言い、花見が始まるこれからの季節、レースケの「旬」を迎えます。レースケとは臼杵の呼び名で、標準和名は「クロアナゴ」といいます。レースケは豊後水道で獲れ、その外見は普通のアナゴに似ていますが、とても大きくなり、臼杵魚市場には10キロを超えるものも水揚げされています。市外ではあまり馴染みがない魚ですが、臼杵では昔から湯引きや天ぷらなど、様々な料理に活かされています。

 

臼杵特産のレースケ料理を提供する市内料理店は臼杵藩の春めぐりをご覧ください。

2015日豊海岸ぶんご丼街道

20150922113410_01
↑参加店舗37店はこちらをクリック↑

今年で8年目となる日豊海岸ぶんご丼街道。
大分県南3市の臼杵市、津久見市、佐伯市にある合計37店舗の自慢の丼が勢ぞろい。
日豊海岸で採れた新鮮な魚介類などを使った丼を食べ歩きしていただき、3市広域食観光を楽しんでいただけたらと考えています。
対象メニューを各店で食べて頂くと、スタンプを1つ押します。スタンプを集めて応募すると素敵な商品が抽選で当たります。
詳しくは日豊海岸ぶんご丼街道の公式ホームページをご覧ください。


【開催期間
】平成27年9月12(土)~平成27年1月11日(月)
【問  合 せ】日豊海岸ツーリズムパワーアップ協議会事務局
        ℡:0972-23-1101(一般社団法人佐伯市観光協会)
【H      P】日豊海岸ぶんご丼街道
         http://blog.nippo-lias.com/index.html

蓮料理

 20150708161418_01
 【蓮料理】
 現在、石仏公園で蓮の花が見頃を迎えています。
 目で楽しむ蓮ですが、食べて楽しむこともできます!
 国宝臼杵石仏の敷地内にある「石仏観光センター 郷膳 うさ味」
 では7月~8月の間、蓮の根、花、実、茎、葉すべてを使った
 蓮料理を味わうことが出来ます。

 『石仏観光センター 郷膳うさ味』
 【 蓮 料 理】11:00~14:00(要予約)
 【営業時間】8:00~17:00
 【期  間】7月1日(水)~8月25日(火)
   【お問合せ】0972-65-3333
 【H  P】http://sekibutukankocenter.com/

 
20150708161359_01 
 【蓮の葉料理】
 今年で第3回目を迎える石仏の里 蓮まつりに合わせて
 「吉四六村グリーンツーリズム研究会」では、特別農泊プラン
 を開催しています。農泊家庭の夕食で、蓮の葉を使った
 特別料理をご用意します。翌朝は蓮まつり会場へ。

 『蓮まつり特別農泊プラン』
 【日  程】7/11,18,25,8/1の土曜宿泊
 【料  金】7,000円
 【お問合せ】吉四六さん村グリーンツーリズム研究会
       ℡:0974-32-7181
 【H  P】http://www.kichi46gt.com/
 
 
 『第3回 石仏の里 蓮まつり』の詳細は→こちら

今が旬!レースケ

レースケ
漁師さんは花見に欠かせない魚と言い、花見が始まるこれからの季節、レースケの「旬」を迎えます。レースケとは臼杵の呼び名で、標準和名は「クロアナゴ」といいます。レースケは豊後水道で獲れ、その外見は普通のアナゴに似ていますが、とても大きくなり、臼杵魚市場には10キロを超えるものも水揚げされています。市外ではあまり馴染みがない魚ですが、臼杵では昔から湯引きや天ぷらなど、様々な料理に活かされています。

 

臼杵特産のレースケ料理を提供する市内料理店は臼杵藩の春めぐりをご覧ください。

今が旬!かぼすブリ

かぼすブリ
かぼすブリは、大分県の名産である「かぼす」の果汁を餌に加えて育てられる
養殖ブリです。かぼす果汁の入った餌を食べて育ったかぼすブリは、
変色しにくく、臭みの少ないさっぱりとした味わいです。旬は11月~3月です。
そんなかぼすブリが食べられるお店をご紹介いたします。

 

【予約なしでもOK】
◆食彩旬味 吟  ℡:0972-63-0800(本町200)
◆臼杵みなと市場 ℡:0972-83-5660(州崎72-9)

【要予約】
◆みつご     ℡:0972-62-5107(掛町6)
◆千扇      ℡:0972-62-8299(二王座18)
◆臼杵湯の里   ℡:0972-65-3711(深田中対田11)
◆はな家     ℡:0972-64-0718(新町3)

うすきの旬食!
アーカイブ

↑ページトップへ