広域観光情報

日豊海岸3都市観光情報

大分県の南部に位置する日豊海岸は、風光明媚なリアス式海岸に囲まれ、国定公園に指定されています。

この日豊海岸に位置する3市(臼杵市・津久見市・佐伯市)は、それぞれ多彩な自然と歴史・文化が残されており、3市で「日豊海岸」という統一のテーマのもと、連携した地域振興・観光振興を図るため、臼杵市・津久見市・佐伯市の観光協会で『日豊海岸ツーリズムパワーアップ協議会』を19年8月に立ち上げました。
日豊海岸の地域資源を満喫していただくため、食、エコ(環境)、などテーマ性をもった事業を展開していく予定です。

津久見市

問い合わせ先

電 話:
0972-82-9521 (津久見市観光協会)
ホームページ:
http://tsukumiryoku.com/

佐伯市

問い合わせ先

電 話:
0972-23-1101(佐伯市観光協会)
ホームページ:
http://www.saiki-kankou.com

ぶんご丼街道

開催日時:2016年9月3日~2017年1月9日まで

問い合わせ先

場 所:
臼杵市、津久見市、佐伯市各所
電 話:
各市観光協会まで

臼杵市、津久見市、佐伯市は海の幸・山の幸の宝庫!3市の美味しい「丼」をご紹介します!

日豊海岸には日本の本当の豊かさが残っています。
この豊かさを子供たちへ残し、守り、育てていくために、臼杵市・津久見市・佐伯市の共通資源である「丼」をテーマに食観光を展開しています。
この『丼海道』によって日豊海岸地域を一体的に売り出し、地産地消の推進、景観保全の推進、物語丼による産業・文化復興を図ることを目的としています。

交流都市情報

常陸太田市

茨城県常陸太田市とは、200年の時空を超えた親孝行姉妹の実話「二孝女」が取り持つ縁から交流を行っています。

平戸市

長崎県平戸市とは、ウイリアム・アダムス(三浦按針)縁の地として、また、YOKAROバスの運行を契機にした民間レベルでの交流を行っています。

目黒区

東京都目黒区とは、防災相互協定により交流を行っています。また、目黒サンマ祭りには臼杵からかぼすを持って参加しています。

気仙沼市

宮城県気仙沼市とは、目黒区のサンマ祭りで気仙沼のサンマと臼杵のかぼすとの絶妙な相性をきっかけにした交流を行っています。

↑ページトップへ