うすき雛めぐり【2月10日(金)~3月20日(月)】

ひな2017ポスター
江戸時代後期、天保の改革のころ、質素倹約に努めた藩政により、臼杵の町人たちは「紙製のお雛様」しか飾ることを許されませんでした。そんな時代を経た先人たちのおもいは、「うすき雛の会」によって現代に受け継がれました。
期間中は、シンプルで気品のある雛人形およそ3,000組が展示される他、雛づくり体験なども実施されます。

『うすき雛めぐり』
【と き】平成29年2月10日(金)~3月20日(
【ところ】臼杵市観光交流プラザ、久家の大蔵、旧真光寺、サーラ・デ・うすきほか
【問合せ】うすき雛めぐり実行委員会(臼杵市観光情報協会内) ℡:0972-64-7130

ー期間中開催イベントー

◆言葉を探して「うすき雛めぐり」(期間中ずっと開催)
雛めぐりをしながら隠された言葉を探して応募しよう。
抽選で素敵なプレゼントが当たります。


◆うすき雛づくり体験
【と き】2月12日()、19日()、26日() 13:00開始
【ところ】臼杵市観光交流プラザ
【受講料】1,000円
【申込み】臼杵市観光情報協会 ☎0972-64-7130


◆菊芙路洋子社中 琴演奏
【と き】3月5日()、19日() 11:00~
【ところ】稲葉家下屋敷


◆茶道裏千家臼津直心会お呈茶
【と き】3月5日()、19日() 11:00~
【ところ】稲葉家下屋敷

コメントは受け付けていません。

>>おすすめ情報の記事一覧を見る
↑ページトップへ