6/5【妙顕寺 紫陽花】

2020年6月4日撮影

臼杵市上塩田の妙顕寺は6月の季節になるとアジサイの花が色鮮やかに咲き、
多くの方が訪れる”あじさい寺”としても知られています。
境内では200種類以上の紫陽花を観ることができ、現在は5割ほどが開花。
また今年は新品種の『白寿紅(はくじゅこう)』もご覧いただけます。
妙顕寺は国道217号線 臼津バイパス 柳原交差点近くの脇道に入った
坂の下にあります。

【お願い】
新型コロナウイルスの対策として、下記をお願いしております。
●マスク着用の上、間隔を広くお取りください。
●37度以上の熱、咳症状などの自覚症状のある方は自粛お願いいたします。
●今年は麦茶の用意はしておりません。各自お飲み物をご準備ください。

案内板と休憩所、お手洗の用意はございません。ご了承くださいませ。

カテゴリ一覧

この記事のアーカイブ

↑ページトップへ