国宝臼杵石仏 紫外線照射・保存作業

国宝臼杵石仏は貴重な文化財として未来へ残していくため、石仏の表面についた
コケやシダを、石に害のない紫外線で除去する作業を定期的に行っています。
期間中は機材を設置し、お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、
文化財保護のためにご理解とご協力をお願いいたします。

日時:1月30日(木)~ 2月19日(水)
   ※一般公開:2月16日(日)9:30~13:30
場所:ホキ石仏第2郡

一般公開の日は、普段は入ることのできない柵の中に入っての見学となります。
ぜひこの機会に文化財の保存現場に立ち会ってみませんか?

 

 

 

 

カテゴリ一覧

この記事のアーカイブ

↑ページトップへ