臼杵城址桜まつり【3月31日(金)~4月9日(日)】

2017-03_01
大友宗麟が戦国時代に築城した臼杵城の城跡は、県南有数の桜の名所で1000本の桜の木があり、開花にあわせて行われる桜まつり期間中には「芸能フェスタ」や「豊後大友宗麟鉄砲隊火縄銃空砲演武」など、さまざまな催しが行われます。
また、まつり期間中は18:00~22:00までライトアップされます。

【と き】平成29年3月31日(金)~4月9日(日)
【ところ】臼杵公園ほか
【問合せ】おもてなし観光課 TEL:0972-64-6080
     桜まつり本部 TEL:0972-62-8240(桜まつり期間中のみ設置)

第42回 吉四六まつり【4月2日(日)】

42th_kichifes_01
野津地域最大のお祭りです。
吉四六さんの寸劇、神楽や獅子舞など伝統芸能、保育園児のダンスなどのステージイベントや吉四六ばなし口演、1日遊園地、豚汁の千人鍋などイベント盛りだくさんです。
今年は、吉四六ランドゲートボール場にメインステージを移しますので、桜を見ながらイベントを楽しむことができます。
ご家族、ご近所の方々とお誘い合わせの上、是非お越し下さい。
駐車場は、野津中学校グラウンド等をご利用頂き、会場まではシャトルバスにてご案内します。
なお、雨天寺は、イベント内容を一部変更して実施します。

スケジュール等の詳細は吉四六の里観光協会のホームページをご覧下さい。
吉四六の里観光協会HP→http://www.kichiyomu-kankou.com/event/

 

 

 

【と き】4月2日(日) 9:30~15:20
【ところ】野津吉四六ランド
【問合先】吉四六まつり実行委員会 ℡:0974-32-2389

 

臼杵市歴史資料館『いのりとかたち~臼杵の宗教美術~』【3月1日(水)~5月29日(月)】

20170303180107-000120170303180107-0002

現在、臼杵市歴史資料館にて臼杵の宗教美術をテーマにした企画展を開催中。臼杵市内の寺院は普段なかなか目にすることが難しい絵画や掛け軸といった美術品を数多く所蔵しており、今回の展示では、それぞれの寺院に伝わった寺宝の数々を紹介しています。中でも見星寺所蔵の江戸時代中期の禅画、白隠慧鶴作「慧可断臂図」と仙厓義梵作「龍図」は昨年東京両国博物館で公開されており、地元臼杵では初披露となり展示の目玉の一つとなっています。 

【と  き】平成29年3月1日(水)~5月29日(月) ※火曜日休館
【開館時間】9:30~17:30(入館は17:00まで)
【と こ ろ】臼杵市歴史資料館
【問 合 せ 】0972-62-2882

20170303180115-0001

 

↑ページトップへ