大分県立歴史博物館 企画展示のご案内

大分県立歴史博物館で「戦後70年記念 戦争と文化」と題し企画展が開かれます。
この企画展に野上弥生子文学記念館より弥生子縁の品を出張展示します。
ぜひ、この機会に大分県立歴史博物館の企画展「戦後70年記念 戦争と文化」に
お出かけください。

展示期間 平成27年7月24日(金)~9月23日(水)
        ※休館日 月曜日(祝日・振替休日の場合はその直後の平日)

展示場所 大分県立歴史博物館
       住所 大分県宇佐市大字高森字京塚
       電話 0978-37-2100

今回、野上弥生子文学記念館から出品の品は下記の「勲章」「愛用のメガネ」等。

CIMG5252 (150×300)CIMG5253 (100×100)

 

 

【臼杵駅前ゴミ拾いクリーン活動】

11713659_733952856749956_8610088166153571136_o
今年は大分県をあげての「大分県デスティネーションキャンペーン」が
7月1日(水)からスタートしました。それに伴い、JRを利用し臼杵市
を訪れるお客様をお出迎えするおもてなしの一つとし、臼杵駅周辺
早朝清掃を行います。
今回の清掃活動は、「大分県に役立つ楽しい会」という民間の有志が
集まった団体が主催となり、これまでに大分駅、別府駅の清掃を行い、
清掃活動を通してディスティネーションキャンペーンをサポートして
います。

【日時】7月19日(日) 7:00~ 約1時間を予定
【場所】臼杵駅前集合 臼杵駅周辺清掃予定 
    ※清掃道具は若干用意しております。
【おんせん県おおいたDCおもてなしサポーター清掃活動in臼杵駅facebookページ】
 https://www.facebook.com/events/861803767243306/

【花だより 石仏公園 蓮】

image3image6

平成27年7月9日14:30頃 撮影

国宝臼杵石仏近くの蓮畑は毎年多くの方に鑑賞いただいております。
現在の蓮畑は早いところは沢山咲いていますが、まだまだ蕾が多い畑もあります。
今週末12日(日)から「石仏の里 蓮まつり」が開催されますので、
皆様ぜひ石仏公園へ足をお運び下さい。
蓮は、午前中綺麗に咲いています。

ところ:国宝臼杵石仏 臼杵市深田804-1
問合せ:臼杵石仏事務所 0972-65-3300

 

■石仏の里 蓮まつり■
7月12日(日)~8月2日(日)
image1

 

うすきnow!かわら版7月号

かわら版7月号(表) かわら版7月号(裏)

臼杵のイベント情報を見ることができます。

ダウンロードはこちら

かわら版-15.07

蓮料理

 20150708161418_01
 【蓮料理】
 現在、石仏公園で蓮の花が見頃を迎えています。
 目で楽しむ蓮ですが、食べて楽しむこともできます!
 国宝臼杵石仏の敷地内にある「石仏観光センター 郷膳 うさ味」
 では7月~8月の間、蓮の根、花、実、茎、葉すべてを使った
 蓮料理を味わうことが出来ます。

 『石仏観光センター 郷膳うさ味』
 【 蓮 料 理】11:00~14:00(要予約)
 【営業時間】8:00~17:00
 【期  間】7月1日(水)~8月25日(火)
   【お問合せ】0972-65-3333
 【H  P】http://sekibutukankocenter.com/

 
20150708161359_01 
 【蓮の葉料理】
 今年で第3回目を迎える石仏の里 蓮まつりに合わせて
 「吉四六村グリーンツーリズム研究会」では、特別農泊プラン
 を開催しています。農泊家庭の夕食で、蓮の葉を使った
 特別料理をご用意します。翌朝は蓮まつり会場へ。

 『蓮まつり特別農泊プラン』
 【日  程】7/11,18,25,8/1の土曜宿泊
 【料  金】7,000円
 【お問合せ】吉四六さん村グリーンツーリズム研究会
       ℡:0974-32-7181
 【H  P】http://www.kichi46gt.com/
 
 
 『第3回 石仏の里 蓮まつり』の詳細は→こちら