臼杵城址桜まつり【3月31日(金)~4月9日(日)】

2017-03_01
大友宗麟が戦国時代に築城した臼杵城の城跡は、県南有数の桜の名所で1000本の桜の木があり、開花にあわせて行われる桜まつり期間中には「芸能フェスタ」や「豊後大友宗麟鉄砲隊火縄銃空砲演武」など、さまざまな催しが行われます。
また、まつり期間中は18:00~22:00までライトアップされます。

【と き】平成29年3月31日(金)~4月9日(日)
【ところ】臼杵公園ほか
【問合せ】おもてなし観光課 TEL:0972-64-6080
     桜まつり本部 TEL:0972-62-8240(桜まつり期間中のみ設置)

国宝臼杵石仏報恩法要【3月27日(金)】

DSC_0158
石仏造営に尽力した先人の偉業をしのぶとともに磨崖仏に感謝の意をささげるため、
報恩法要を行います。国宝指定されている4郡59対の磨崖仏や蓮城法師像に対して
供養巡行を行います。

【と    き】平成29年3月27日(月) 午前11時より
【と  こ   ろ】臼杵市深田 満月寺
【供養巡拝工程】満月寺→ホキ石仏第二群→ホキ石仏第一群→山王山石仏→古園石仏
                        →蓮城法師像→満月寺本堂


臼杵市仏教界のご導師十数名の方を先頭に各石仏群を供養巡行します。

 

平成28年度うすき雛めぐりマップ

雛マップ201701雛マップ2017_02

今日から「うすき雛めぐり」がスタートしました。
期間中は、シンプルで気品のある雛人形およそ3,000組が展示される他、雛づくり体験なども実施されます。
また、雛めぐりにあわせてお雛様に関するスイーツやランチ、雑貨など雛めぐり期間限定の商品を掲載したパンフレットもございます。
今年のうすき雛めぐりに協力いただいている店舗は23店舗。
パンフレットは協力店をはじめ臼杵市観光交流プラザ、久家の大蔵、旧真光寺、サーラ・デ・うすき他、市内各所に設置しています。ぜひ、お手に取って雛めぐりをお楽しみください。
 
↓期間中の開催イベントについてはこちらをご覧下さい。↓
 http://www.usuki-kanko.com/?p=7156

 

 
【と き】2月10日(金)~3月20日(月)
【ところ】臼杵市観光交流プラザ、久家の大蔵
     旧真光寺、サーラ・デ・うすきほか
【問合せ】うすき雛めぐり実行委員会(臼杵市観光情報協会内)
     ℡:0972-64-7130

うすき雛めぐり【2月10日(金)~3月20日(月)】

ひな2017ポスター
江戸時代後期、天保の改革のころ、質素倹約に努めた藩政により、臼杵の町人たちは「紙製のお雛様」しか飾ることを許されませんでした。そんな時代を経た先人たちのおもいは、「うすき雛の会」によって現代に受け継がれました。
期間中は、シンプルで気品のある雛人形およそ3,000組が展示される他、雛づくり体験なども実施されます。

『うすき雛めぐり』
【と き】平成29年2月10日(金)~3月20日(
【ところ】臼杵市観光交流プラザ、久家の大蔵、旧真光寺、サーラ・デ・うすきほか
【問合せ】うすき雛めぐり実行委員会(臼杵市観光情報協会内) ℡:0972-64-7130

ー期間中開催イベントー

◆言葉を探して「うすき雛めぐり」(期間中ずっと開催)
雛めぐりをしながら隠された言葉を探して応募しよう。
抽選で素敵なプレゼントが当たります。


◆うすき雛づくり体験
【と き】2月12日()、19日()、26日() 13:00開始
【ところ】臼杵市観光交流プラザ
【受講料】1,000円
【申込み】臼杵市観光情報協会 ☎0972-64-7130


◆菊芙路洋子社中 琴演奏
【と き】3月5日()、19日() 11:00~
【ところ】稲葉家下屋敷


◆茶道裏千家臼津直心会お呈茶
【と き】3月5日()、19日() 11:00~
【ところ】稲葉家下屋敷

臼杵フェアー開催 博多大丸(本館地下2階)2月1日~7日まで

臼杵フェアフライヤー2

博多大丸で、2/1~7日 臼杵の名産品が購入できます。

臼杵を代表する食材のふぐ、醸造の町臼杵のお酒、臼杵が認定する「ほんまもん野菜」海の幸に恵まれた海産物など、一週間限定のフェアーです。
尚、同時に臼杵の観光案内も行っております。

2月10日(火)~3月20日(月・祝)まで開催されます「うすきひな巡り」を皮切りに、桜まつり、花まつりなどイベントが目白押しです。
この機会に是非お立ち寄りください。

 

1.日 時:2月1日(水)~2月7日(火)10:00~20:00

2.場 所:博多大丸 地下2階 七隈玄関催事場

 

 

↑ページトップへ